摩訶不思議ジャパニーズピッツア

 

今日の昼食に、ピザを食べながらつくづく不思議であると思い当たった。

 

ピッツアとはそもそも皆様御存知の通りイタリアの食べ物である。

 

それを、アメリカの国民的飲料であるコカコーラと一緒に、メキシコの調味料であるタバスコを振りかけて食べるのである。

 

あろうことか、トッピングは照り焼きチキンで醤油ソースが加えられていたりする。

 

どういう経緯でこうなったのかわからないが、ピザを食うだけで世界を一周しつつ、どことも噛み合っていない様で味的には日本人の私に美味しく感じられるのが摩訶不思議である。
食品に関する不思議な取り合わせは、日本人の十八番であろうが、カレーでも似たような事に思い当たる。

 

植民地であるインドからイギリスに持ち込まれ、日英同盟を経て芥子入り汁かけ飯として日本で広がったカレーは、インド人から見ると、ヒンズーでは禁忌とされている牛や豚肉を使い、傍らにはなんだかよくわからない、真っ赤な福神漬けがよりそっている謎の食物だ。

 

留学生が日本のチキンカレーを食して、「なんだかわからないけど、凄く美味しい料理だ!」と別の意味でインド人もビックリする魔改造っぷりはすさまじい。
何にせよ、美味ければそれを不思議と思わずに受け入れてしまう、日本人の懐の深さに感謝するべきか。

 

でも、外国でとんでもない改造をされた「カツドン」やら「テンプラソバ」やらを見たら、ブチ切れそうになるのも日本人なんだろうなあ。

アルバイトの短期仕事で収入をカバー

 

派遣で仕事をしている私の収入は不安定です(^_^;)

 

季節によって仕事量に差があるため、どうしても月の収入にバラつきが出てしまいます。
稼げる月に比べて仕事が暇な月の収入は半分以下になることも…

 

特に冬場は収入が減る季節。
この収入が何ヶ月も続いてしまうと、生活できなくなってしまう(>_<)

 

なのでこの時期は、本業にプラスしてバイト短期間も掛け持ちしています。
バイト短期は、予定が立てやすいので♪
本業の休みの日には、お世話になっています(^U^)

 

バイト短期の仕事は、意外と時給が高いものが多いので大助かり!!
特に冬はバイト短期の需要が高まるようなので、求人数も普段より増えるみたいです(^o^)

 

また今年も私のWワーク生活の季節がやってきました!
春になって、本業の収入が安定する季節までは二足のわらじで乗り越えてみせます♪

 

少し忙しくなるけれど…
本業とは違う職種のバイト短期は結構楽しいので頑張れちゃいそうです(^U^)

 

ファッションでメンズのイメチェン

 

春が来て桜も咲いて気分も何だかワクワクしてくる季節ですよね。

 

春にはイメチェンには髪を切ってイメチェンをする女性も増えて来ると思います。

 

女性だけではなくて男性の間でもイメチェンしたいと思っている人も多いと思うので、そんな方にオススメのファッションメンズサイトが“メンズファッション.jp”です。こちらのサイトを利用すると今どんな服が人気があるのか分かるし、女性ウケする服のコーディネートなども掲載されています。

 

そしてジーンズ、靴、腕時計、スニーカーなどジャンル毎に分類されているので、自分の求めている服が探し安いと思います。そして人気のあるオンラインショッピングサイトものっているので、それらのサイトに行ってオンラインでオシャレな服を簡単に購入する事が出来ます。
やっぱり女性受けを考えるとメンズスタイルになるのかな?

 

弟が最近こちらのサイトを利用して服を買うようになったのですが、オシャレ度がみるみる内にアップしているので、“最近格好良くなったな”と姉の私も思っています。

ワゴンRスティングレーが60万で売れました

ワゴンRスティングレーとヴィッツの2台を所有していたのですが引っ越すことになり一台を売ることになりました。
その際、どっちを売ろうか迷った結果!

 

 

ヴィッツのほうが燃費が良いということでワゴンRのほうを売ることに決めました。
ただそのときまだワゴンRはローンが残っていたので売却するときにローンが相殺されてくれればなぁ〜とかすかな希望を持ちつつ、査定をしてもらいました。
車を売るにあたり査定をしてもらったところはガリバー・アップル・ビックモーター・カーチス・カーセブンの5社でした。
各社から出張査定に来てもらったところ一番、印象がよく査定もよかったのがガリバーさんでした。

 

これはたまたまだったのですが私が査定をしていただいたときにちょうどワゴンRを探している方がいたらしく最初55万の査定を出してくれました。
しかしここで!だだをこねたところ!(笑)
即日即決で車を売却していただけるなら60万にしてくるとのお話が!?

 

それで迷わずガリバーさんに売ることに決めました。
ほかの4社よりも査定がよく印象もよかったのが決め手でしたね。
ちなみに各社に査定していただき売るまでの期間が2週間ほどあったのですがビックモーターさんからの電話がちょっとしつこかったです・・・

 

補足ですがローンも40万残っていたのですが60万で売れたので20万戻ってきました!
今回、はじめて車の売却で査定をしていただいたのですがこれは各社共通だったのですが査定をするとけっこうしつこく売って下さいという電話がかかってくるのですね。

 

各社に査定を1日でしていただくこともできないので5社に査定をしていただくのに数日かかったのですがどこに売るかを悩みたいのに焦らされてる感じがすごくしました。
買取業者さんはもっと即決で悩む前に売らせるような対応をするよりがんばって査定してくださる姿勢で取り組んでいただけるとうれしいです。
私が今回、査定していただいた5社の中でガリバーさんが一番ゆったりとお話しができて相談しやすかったです。
査定額が5社とも同じだったら決め手は人柄で私は選びますね。

 

とにかくローンも消えて気持ちのよい売却ができてよかったです。

 

車には買いたい人もいれば車売りたい人もいると思います。売って買うのもいいですし、新しく買ってから、それを売りたいこともあるでしょう。どの道、車を持つことで、その車をどうするかというのは、所持者にまかせられることですから、これから愛車をどうしていくのかを決めなければなりません。

 

新車が出ていて、そっちを気に言ったんだけど、今持っている車があるからということだって起こりえます。特に流行ものの型番を基準に選んだ場合などにはよくあることだとされています。そういった方は、最新車種のモノを欲しがるわけですし、前の車は税金やらその他の費用であるだけ宝の持ち腐れにもなってしまいます。

 

そんな車を車売りたいのであれば、買い取り会社などに持っていくのがベストだと言えます。特に流行がまだ落ち着いていないものなどは、十分にその価値を認められるため、使い古した車を売ろうと考えている人よりも、割高で買い取ってもらうことができるわけです。もちろん、古い車の中にも、プレミアがついたり、内部に使われている部品の関係で高くなることもありますから、新しいことだけがいいというわけではないことも知っておきましょう。